タダシップというシアリスジェネリックについて

EDの克服には医療機関での治療が有効ですが、治療で特によく選ばれている方法にED治療薬の服用があげられます。薬を飲んでいれば完治するというわけではなく、あくまで一時的な効果となりますが、性行為の少し前に飲んでおくと効果を発揮し、性的な刺激、興奮があった場合に良い改善が期待できるものとなっています。

ED治療薬にも様々な種類がありますが、特にシアリスは使いやすい薬として知られています。有効成分のタダラフィルは水に溶けにくい性質を持っており、穏やかな効果で、最長で36時間と長時間作用してくれます。
ほかの治療薬では持続時間はそれほど長くはありませんので、飲むタイミングに気をつける必要がありますが、長時間作用してくれますので、飲むタイミングで悩む必要がありません。

食事や飲酒の影響を受けにくいこともあり、食事やお酒も楽しみたいという人に人気となっています。
食事やお酒の影響は受けにくくなっていますが、脂分の多い食事や過度な飲酒は効果が薄れる可能性がありますので、適度な量に抑えておくことがおすすめです。

シアリスはED治療を行う医療機関で処方してもらうことができますが、より薬を安く入手したいと希望する人は多く、個人輸入で購入する人も多くなっています。
シアリスそのものを個人輸入で購入する人もありますが、個人輸入では日本ではまだ販売されていないジェネリックが購入できるというメリットもあります。
ジェネリックは新薬と同じ有効成分で作られていますが、膨大な開発費用が必要ないこともあり、より安く購入できることで注目されています。

シアリスのジェネリックで特に有名なものにタダシップがあげられます。タダシップは同じく有効成分がタダラフィルで同じような効果効能が期待できます。
タダシップはインド製のジェネリックとなっており、見た目もシアリスとよく似ています。
用量は10mg、20mgが用意されておりそれぞれの体質や好みに合わせ選ぶことができます。

タダシップを女性が飲むとどうなるのか

タダシップは男性用の薬ですが、女性が服用するとどうなるのかも気になるところです。
性の悩みを抱えているのは男性だけではなく、女性も同じです。女性の場合は感度が良くない、性行為があまり楽しめないという悩みを持つ人もありますが、できればこうした悩みを解消してパートナーとの仲をより深めたい、性行為をより楽しみたいと考える人も多いのではないでしょうか。

女性の場合に感度を良くする薬というのはあるのかも知っておきたいですが、タダシップは男性だけではなく女性からも注目されている薬です。

男性の場合は性的な興奮を受けると血管が拡張され、陰茎に多量の血液を送ることで勃起を得ることができます。ところがEDになると血管の拡張不足が起こり、勃起に十分な血液が得られなくなりますので、十分な勃起が得られなくなってしまいます。
そこで、シアリスやタダシップを飲んでおくと血管の拡張に役立ち十分な勃起が得られるようになります。催淫効果や性欲の増強に役立つ薬ではないことは理解しておきましょう。

女性の場合も感度が良くない原因は女性器への血流が良くないことが考えられます。女性がタダシップを飲んだ場合も男性と同じように血流が良くなりますので、感度がアップする可能性があります。
とはいえ、こうした薬は女性向けに作られているわけではなく、女性への効果が確認されているわけではありません。

健康状態によってはタダシップやシアリスの服用が好ましくない場合もありますので、勝手な判断で服用することは避けたいところです。特に心臓疾患などの持病がある人は併用禁忌もありますので、注意が必要です。
個人輸入で購入した薬の利用は自己責任となりますので正しい使い方を心掛けましょう。